北遠の森とのワンコインの絆を

森との共生の記憶が残るご老人たちからも、
ふるさとの森を離れてお住まいの方たちからも、
仕事や子育てに追われる世代の人たちからも、
それぞれの暮らしの事情の中で、
『何かの形で力に・・・』
という声をたくさん頂いてきました。
激変する地球環境、政治経済の閉塞感の中で、
20世紀の繁栄に置き去りにしてしまった
「古びた豊かさ」との絆を
どこかで求められているのかも知れません。
ウッドストックプロジェクトのサポーターになっていただけませんか?
あなたの思いを、私たちがあなたに代わってカタチにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

2 + 7 =