出版物

連載童話 ともだち ~バックナンバー~

連載童話 ともだち

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

第6話 2017年夏号

 

第5話 2017年夏号

 

第4話 2017年春号

 

第3話 2017年冬号

 

第2話 2016年秋号

 

第1話 2016年夏号

森からの宅急便 ~バックナンバー~

里山産品の生産現場を伝えるフォトレポート

2017年秋号

2017年春号

2017年冬号
takkyubin_03

  2016年秋号
takkyubin_02

2016年夏号

トピックス ~バックナンバー~

トピックス

2017年秋号

2017年夏号

2017年春号

2017年冬号

2016年秋号

2016年夏号

森のエコラム ~バックナンバー~

森のエコラム

2017年秋号

2017年夏号

2017年春号

2017年冬号

2016年秋号

2016年夏号

この木何の木 ~バックナンバー~

この木何の木

里山に育つ木や木の実。
違いのわかる博士を目指そう!

この木何の木⑤ サンショウとイヌサンショウ

この木何の木④ 赤松と黒松
konoki_04

この実何の実③ クヌギとアベマキ
konoki_03

この木何の木② アベマキとクヌギ
konoki_02

この木何の木①スギとヒノキ
konoki_01

ワンポイント・アドバイス ~バックナンバー~

施業の知恵袋 ワンポイント・アドバイス

2017年秋号

2017年夏号
wanpo_05

2017年春号
wanpo_04

2017年冬号
wanpo_03

2016年秋号
wanpo_02

2016年夏号
wanpo_01

C.S.Rの哲学 一部ご紹介

内容の一部をご紹介します。

7月出版予定  C.S.R.の哲学

7月出版(予定)
製本書籍/A5版200頁 ¥1,500
電子書籍/docxデータ送付 ¥500

目次
第1章 文明の利益と「不利益」との関係
森とヒト
CSRという頭文字の意味
「責任」の生ずる理由
孔・孟の視点
壮・老の視点
「不利益」の正体
西欧における不利益の芽生え
日本における不利益のカタチ
世界標準の不利益の生産へ
自然生態系から都市生態系へ
「最悪の不利益」の正体
炭素というキーワード

第2章 工業化社会の宿命
モノとヒト
戦後日本の需給関係の履歴
ものさえあれば売れた時代
宣伝すれば売れた時代
宣伝しなければ売れない時代
宣伝しても売れない時代
宣伝が需要を創造する時代
風評という利益を追う時代
「変わる」という予感の序章
次代への暗示的な符合
パソコンの登場が意味するもの
CSRの価値の本質

第3章 CSRのための処方箋
CSRというセンサー
CSRレポートが持つ意味
森づくりCSRへのアプローチ
痛みを伴わない改革へ

どんぐりの里親手帳    -出版物-

 『どんぐりの里親手帳』

発行:NPOプレンティアの森PR事業部会
著者:NPOプレンティアの森PR事業部会
初版:2001年5月(B6判16頁)
価格:250円

 

 

どんぐりを街で育てて森へ帰すというNPOプレンティアの森設立当初から進めてきた
森の再生のためのツール。
どんぐりに関する情報、どんぐりの育て方、育苗日記などが記載された、いわばどんぐりの里親の母子手帳。

森色めがね    -出版物-

 『森色めがね』
エコ・ライフとCSRが見えて来る

発行:NPOプレンティアの森
著者:水野 博
出版:2009年6月(B5判198頁)
価格:1,500円

 

 

 プレンティアという発想の基盤と、その発想を通した世界の見え方を伝えようとしたものです。
森色めがねをお試しの前に、森色めがねの素材とデザイン、森色めがねのフレームとレンズの
3つの章で構成された、「プレンティアの視線」に映る文化論です。

« Older Entries
Copyright(c) 2011 Plenteer All Rights Reserved.