里山フェスタIN小堀谷  2012.11.10

ひとと森との新しい絆を結ぶ豊かな感性があったなら、
そして、その絆の力を森の為に活かす技術があったなら、
森は再生でき、沢は復活し、里は蘇る・・・と、私たちは考えています。

2012年11月10日
天竜区小堀谷市有林にて

森づくりCSRトラストの事業として企画、
浜松市「みんなのはままつ創造プロジェクト」に採択され、
CSRトラスト各社の社員とその家族、一般市民、小堀谷地域住民の皆様の協働により
里山フェスタIN小堀谷が開催されました。

市有林の放置されてきた産業林およそ6haを対象にして、午前中は建材としての
価値を失った杉、檜等を素材とした地ごしらえ(施肥ダムの制作)に汗を流し、
昼食は浜松出身の東京カリー番長の指導によるオリジナルレシピの「小堀谷カリー」、
ランチブレークには浜松で活躍しているアマチュアバントによる「森のコンサート」、
森づくり体験作文コンクールの表彰式も執り行われました。
午後には高い公益的機能を発揮する落葉広葉樹(コナラ)を全員が一本づつの150本を
植樹しました。

主催:静岡県西部森づくりCSR協働推進協議会
協力:浜松市
指導:NPOプレンティアの森

Copyright(c) 2011 Plenteer All Rights Reserved.