N.P.O.プレンティアの森 規約(抜粋)

目的 : 多くの市民を対象に知的なレジャーとして自然を楽しむために必要な知識を広め、
感性を啓蒙し、技術を育てて、その知性と感性と技術とを携えて
水系の森林の中に費やされる時間を活用し、自然との共生を実感できる
豊かな生態系を持った森を再生させようとするものです。
広く地域のあらゆる企業を対象に協賛の呼びかけを行い、
環境貢献活動や環境メセナなどの地域貢献活動の推進を促すと共に、
様々な暮らしの文化を紡ぎ出してきた『森』を、多様なエコビジネスのフィールドとして
蘇らせようとするものです。
環境活動団体に森を対象とし、理念を共有できるあらゆる環境活動団体に
協働を呼び掛け、プレンティアトラストとして森の文化の再生を志そうとするものです。

名称 : 本会は、N.P.O.プレンティアの森と称し、
事務局を浜松市中区高林5丁目11-6に置きます。

会員の資格 : 市民や企業の多様な森へのモチベーションを喚起し、
体験によって培われたエネルギーを森の再生に向けるという本来の目的から、
本会は特定の会員による活動組織ではなく、個々の活動団体の指導者及び、
プレンティア運動の理論及び技術を持った指導者、スタッフによって
構成されます。

事業 : 本会の事業
1)普及・啓蒙活動
理念の普及、啓蒙 : 広告協賛金などを運用し、様々なメディアを活用して森への
関心を高め、共感を作り上げて地域への啓蒙活動を行う。
技術の集積、教育 : 独自な森の再生手法(フォレスティング技術)の研究開発の
他、様々な里山遊びの企画開発、伝承農業技術等の保全、等現代のニーズに
即応し意義ある森の活用手法を研究し、イベント等の開催によってその普及を図る。
指導者の育成、人材の派遣 : プレンティア活動に必要なスタッフ、それらの指導
者、インストラクターの養成。及びその派遣を行う。
2)環境保全計画の受託
森づくりの企画、調査、設計及び、コンサルタント、講師等人材の派遣等、民間、
行政等の計画の策定、実施作業の受託を行う。
3)企業の地域貢献活動や環境メセナの企画、提案:プランナーやアドバイザー、
インストラクターの派遣、企画提案などによって企業の環境貢献活動やメセナ活動を
支援する。
4)マーケットの創造:市民のエコロジーへの意志を喚起する事を通じて理念に協賛する
地域企業の発展に貢献する。
費用の源泉
1)事業の費用
高い環境意識を持つ企業の協賛金、行政や企業や団体の助成や寄付、および
事業収入を運営資金とする。
2)イベントの費用
プレンティアイベントへの参加費を活動に要する実費に充当する。

組織 : 本会の組織
1)事業本部
組織全体を理念のもとに統括し、その実現のための独創的かつ
戦略的な手法を立案し運営理事会で検討する意志決定機関であり、
プレンティア活動対象地の各支部、及びメセナ推進事業部および、
事業本部の決定に基づいてそれぞれの専門分野の事業の遂行を担当する
以下の3つの担当事業部会を統括する。
2)企画事業部会
目的の実現に向けたさまざまな事業を企画し、必要な技術の研究開発、
あるいは受託した事業の遂行を担当する。
3)PR事業部会
協賛企業のPR、新規加入促進、一般市民へのイベント参加PR等、プレンティア
活動の普及・啓蒙事業を担当する
4)技術事業部会
プレンティア活動に必要な(フォレスティング、対象地の保全、イベント指導)等の
技術開発、蓄積とその普及を担当する。
5)プレンティアの会
運営理事会が必要あると認め代表の承認を得た場合は、プレンティア活動対象
地名を冠したプレンティアの会を置くことができる。
地名を冠した現地組織は、当会の目的と手法とを理解し、その実現に協働する事を
目的とし、本会の理念目的に添う限り自由な組織として自主運営されるものとし、
プレンティアの名称の使用はその活動の範疇で許可される。
6)プレンティアトラスト加盟団体
プレンティア活動の目的及び理念に賛同する各地の環境活動団体は、規約の整
備、事業計画の整合性等の条件を満たせば、本会との間にトラストを締結することが
でき、本会の持つフォレスティング技術・プレンティアマネジメントのノウハウ・管理資
料・PR等の著作資料の提供及び、開発機器や用品等の供給を受ける事ができる。

役員 : 本会の役員
1)組織全体を統括する代表一名の他、それを補佐する業務担当部会の部会長および
担当業務の遂行を補佐するスタッフを置く。
NPOプレンティアの森 代表 : 組織全体を統括する総括責任者として、
部会長によって構成する運営幹事会によって
選任される。
部会長 : 企画、PR、イベント、のそれぞれの責任者として、
部会員の互選によって選任される。
インストラクター : フォレスティング技術、伝承農業技術あるいは、森や
自然に関する豊富な知識など、当NPOの理念の実現
に必要な能力を持つ人材として本部事務局が認めた
者で、運営幹事会の承認によって委託される。
スタッフ : プレンティアの目的に賛同しその実現にしかるべき知
識や技術を持つ者で、部会長が部会事業の推進に
とって有用な人材であると認め、運営幹事会の承認
を得た者。
プレンティアリーダー : 自ら中心となって、友人、職場、家族など、身近かな
人間関係の中で活動を呼びかける意欲ある個人。
協賛企業や団体の申請に基いて運営連絡会の承認
を経て委託される。

2)本会名称に対象地名を冠したプレンティアの会は、インストラクター資格を持つものの
中から各団体の総意によって会長一名を選出する。
プレンティアの会の役員はインストラクターの中から選出し、以上の本会の役員、
スタッフには、やむを得ない事由以外にはイベントの運営スタッフとしての参加が
義務付けられる。

後援・協力 : 本会は本会の理念のより合理的な浸透を図るため、対象地域および水系の
市町村、商工会議所、商工会を始め各種団体の協力、後援については事業本部
あるいは各事業部会の提案に基づき代表の決済によって呼びかけまたは、
受託することができるものとする。

Copyright(c) 2011 Plenteer All Rights Reserved.